タガメの回想録②

お久しぶりです。前回の回想から気づけば約1ヶ月も経っていたので、そろそろ更新します。

 ところで皆さんはワタクシたちタガメがどのように成長していくのかご存知ですか?正解は脱皮です。ワタクシたちは1令幼虫から成虫になるまで5回も脱皮を繰り返します。脱皮をすることにより短時間で飛躍的に成長することができますが、これはかなりの重労働で脱皮に失敗して死んだ兄弟も少なくありません。また、脱皮したての身体は柔らかく、他のタガメや天敵などに襲われたらひとたまりもありません…ブルブル。でも、脱皮直後のエメラルドグリーンに輝くワタクシのカラダ、結構きれいでしょ?

↓2令です。(約1.5cm)

DSC01115

↓3令です。(約2.5cm)

DSC01166

↓4令です。(約3.5cm)

DSC01057

↓5令です。(約4.5cm)

DSC01121

前から見ると目力すごいでしょ!

DSC01135

第21回 終活セミナー

今年初めての終活セミナーを2月27日に行います。
今回で第21回目となります終活ですが、相談したくてもしにくい、話したくても話しにくいそういったところを、少しでも解消できるような終活を心がけてまいりました。最終的に、聞いて、省みて、考えたあとは、笑って有意義な1日を過ごせるように!それが、昨年1年間通して終活で学んだことでした。
今回は初心にかえりますが、NPO法人〝こころ塾〟の村松 信一郎さん をお迎えして 老年期だから生じる悩みと解消法をお話しいただきます。

image

新年 あけましておめでとうございます。

旧年中は、私自身向上させて頂ける良き出会いが数多くあり、皆さまのおかげで後世まで遺るものを〝かたち〟にすることができました。ありがとうございます。

本年もまた〝心〟を〝かたち〟にしていきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

織田    英男


image

 

 

小春日和

はじめまして。本日より少しずつブログを更新していきたいと思っております。日々の出来事や気になったことなどを綴っていく予定です。

今日は、展示墓の苔の上にダンゴムシが出てきていました。久しぶりの陽気に誘われたようです。とても気持ちよさそうでした。

12月に入り、朝晩はとても冷え込んでいます。みなさん(ダンゴムシも)気をつけてください。

 

ダンゴムシ